2011年08月13日

耐力壁

建て込みから約10日
サッシ(YKKエピソード)の枠を取付け
外部のダイライト(耐力面材)も張り終えました。

ダイライト採用のメリットはいろいろありますが
風の強い場所に建つこのお家にとって
日常の安心感が増すのもそのひとつです。

ダイライト

s-P8091114.jpg

お盆の休みを挟んで
外壁のサイディング工事
屋根の「そよ風」部材の設置に取り掛かります。
posted by KU at 14:08| 鹿児島 火山灰| Comment(1) | TrackBack(0) | 建築の現場から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ダイラト、良いですよね。
壁に描かれているロゴ、(ダイライトマン)がマイホームも力強く守ってくれるでしょう。(^O^)
ダイライトとは、耐震性、防火性、耐久性に優れたDAIKEN独自の耐力面材。未利用資源を活用したエコな素材だそうです。
マイホームを計画中の方は参考にしてみてはいかがでしょうか?
Posted by クレア at 2011年08月17日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック